ドレスデン

ドレスデン

1Dresden.jpg

1945年2月13日のドイツにおいて、その戦争は終焉を迎えていて、ドイツは廃墟と化していました。警告も無しにチャーチルは米国と英国の爆撃機に、他の破壊された街々から避難してきた難民達で溢れている、この非戦闘員的で病院的な街(ドレスデン)に3,300トンの焼夷弾を落とす事を命じました。その爆弾は、歴史における史上最悪の単一的な出来事において、大規模なシオニストの「人間の生贄」の炎の嵐を着火させ、300,000人から500,000人と推定される、罪の無い人々を、生きたまま焼き殺しました。

避難していたその街の動物園の管理者は後に、彼が見捨てなければ成らなかった象の、背筋が凍るような叫びについて記述しました。

ドレスデンを忘れないで。

ホロコースト: 全燔祭(はんさい) 《ユダヤ教の祭事で獣を丸焼きにして神前に供えるいけにえ》.

東京大空襲

Comments:

Comments:フォーム

  • URL:
  • Body:
  • password:
  • Private comment:
  • Only the blog author may view the comment.

Trackbacks:

Profile

リアルNHK

Author:リアルNHK
何かお探しものですか?

貴方/貴女は



番目の訪問者です。

どうぞごゆっくりおくつろぎください。

Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Search form

Display RSS link.

Link

Friend request form

QR code

QR