「推測を壊すための公的な宣言」

“Public Statement for breaking Assumptions"
「推測を壊すための公的な宣言」



Published on Jan 22, 2015
2015年1月22日公表

All living sentient beings of free will and lovers of peace and truth, a living man/ woman cannot join himself/ herself with what is dead. Claiming a legal name is an act of fraud, it is the crime of personage, punishable to up to twenty years in prison. 'Get out of her my people before it is too late'! See addendum to public statement for more information.

自由意志も持つ、全ての生きている、意識/知覚のある存在で、平和と真実を愛する者、生きている男性/女性は、彼/彼女自身を、死んでいるものに統合させる事は出来ません。法的な名前を主張する事は、詐欺行為であり、それは人物偽装の犯罪であり、最高禁固20年の刑に値します。「我が人々よ、遅く成り過ぎる前に、彼女(バビロン)から脱出して下さい!」更なる情報のために、追加明言をご覧ください。

This is a public statement to make it crystal clear that the name Santo Bonacci does not belong to me, so that there can be no more assumptions nor presumptions that I am a legal name. The legal name Santo Bonacci is Crown property and not only it is not my name but I don't have permission to use it and by doing so I would be committing fraud for I am not a member of the BAR. Let it be known, I do not authorize any use of my image or any other part of my Estate to be associated with a legal name. There is no binding contract between me and the Crown Corporation therefore I am not subject to Crown jurisdiction, where my free will choice shall never be trespassed.

これは、サントス・ボナチと言う名前が、私の帰属に無い事を、水晶の様に鮮明にするための公の明言で、そうする事によって私が、法的な名前であると言う推測、または思い込みを、もうこれ以上出来ない様にするためです。サントス・ボナチと言う法的な名前は、クラウン(英国王立企業)の所有物で、私の名前では無いだけでは無く、私にはそれを使用する許可も無く、そしてそうする事は、私がBAR (弁護士会/バアル会)のメンバーでは無いので、私が詐欺を犯す事に成ります。知ってもらいたいのは、私が、私のイメージ(姿)、または私のあらゆるエステート(固有財産)が、法的な名前に関連させられる事を許可しない事です。私とクラウン企業の間には、縛り付ける契約が、全く無いので、故に私はクラウンの管轄の対象では無く、其処において私の自由意志の選択は決して侵害されません。

I am not a slave of any man and my body is not surety for anyone’s fraudulent joinder

私は誰の奴隷でも無く、私の体は誰かのための詐欺的な担保でもありません。

If anyone man or woman tries to connect my body with any legal name it will be taken as attempted murder"

もし、ある男、または女が、私の体を、何らかの法的な名前に関連させようと試みるなら、それは殺人行為の試みと受け取られるでしょう。

I am not a respondent, I am not a defendant, I'm not a person, I do not consent to be, I don’t respect persons, James 2:9 (King James Bible James version 2:9) I am a living man

私は回答人でも、被告人でも無く、私は person (法人)では無く、私はそうなる事に同意せず、私は persons (法人達)を敬わず、ジェームズ2:9(ジェームズ王版聖書、第2章第9行)において私は生きている人間です。

I am not a member of any organisation, society, freeman and sovereign movements; I am a peaceful and just man

私は、あらゆる組織、社会の会員では無く、自由な人間で、ソヴリン(主権)の運動で;私は平和主義の公正な人間です。

I am not a belligerent neither am I a hostile

私は交戦的でも敵対的でもありません。

I advocate peace, love, harmony, truth, happiness, unity, prosperity,

私は、平和、愛、調和、真実、幸せ、統一性、繁栄を提唱します。

Addendum: ...
追加明言・・・


サントス・ボナチ・・・と呼ばれていた人
1santos ROMA


長期的な歴史の
サイン波の図表

2eclpitic sine path sun


santoszodiac.jpg

Comments:

Comments:フォーム

  • URL:
  • Body:
  • password:
  • Private comment:
  • Only the blog author may view the comment.

Trackbacks:

Profile

リアルNHK

Author:リアルNHK
何かお探しものですか?

貴方/貴女は



番目の訪問者です。

どうぞごゆっくりおくつろぎください。

Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Search form

Display RSS link.

Link

Friend request form

QR code

QR