太陽神経叢

GOD-MAN
The WORD MADE FLESH
神-人
血肉にされた言葉
by Dr. George W. Carey
and Inez Eudora Perry
ケイリー博士&ペリー著
http://ia700401.us.archive.org/18/items/godmanwordmadefl00carerich/godmanwordmadefl00carerich.pdf


太陽神経叢

ゾディアックのハウスは、ヤコブ(イスラエルと同一)の12人の子供達によって体現されています。

その13番目、ベンジャミンは、太陽(Sun)の息子(Son)で、イエス、魚、または種です。

それぞれのハウス、月、またはサイン(星座)の、ヘブライ語、ペルシャ語、そしてシリア語の名前は以下です。

月のヘブライ語、ペルシャ語、またはシリア語の語源/派生
月                   サイン


最初の月:   4月、牡羊座      ニッサン:3月-4月(新たな日、パスオーヴァー、出エジプト)

第2の月:   5月、牡牛座       ジフ:4月-5月(花の月、美)

第3の月:   6月、双子座       シヴァン:5月-6月(月)

第4の月:   7月、蟹座        タムズ:6月-7月

第5の月:   8月、獅子座       アブ:7月-8月

第6の月:   9月、乙女座       エルル:8月-9月(葡萄の収穫)

第7の月:   10月、天秤座      エタニム:9月-10月(perennial)

第8の月:   11月、蠍座       ブル:10月-11月(雨)

第9の月:   12月、射手座      チスレウ:11月-12月(アラムから、火星、オリオン)

第10の月:  1月、山羊座       テべス:12月-1月(冬)

第11の月:  2月、水瓶座       セバット:1月-2月

第12の月:  3月、魚座        アダー:2月-3月(火の神)

第13、またはうるう年:ヴィーダー。(うるう年の記事を参照して下さい。)

リアとレイチェル、または火星と金星が、運動と愛を表現するので、それらはまた、ゾディアックの地平線に立ち、牡羊座と天秤座(時計の9時から10時の位置(牡羊座)と3時から4時の位置(天秤座)/ハウス/または、9時と3時の位置の間の平行線/地平線)はこれら2つの惑星に統治されます。また、これらの2つの惑星は人の頭を表していて、火星は牡羊座を、大脳を、全知全能を、全てのものの創造主を統治し、そして金星は牡牛座を統治し、それは小脳で表されます。頭と首は人の体を統治します。アダム的(動物的)な人、雄牛座、または金星は、もし人が覚醒され、彼が天界(大脳)からの主、神に成った時に、神が愛であるが故に、それ(体)を統治します。運動は、英知の道に沿って働きます。

牡羊座と牡牛座は、聖書の研究者と呼ばれる者達によって、"失われた”2つの支族と呼ばれる、ガドとアシェルによって表されています。失われた支族は、聖書の文章には記されていません。それらが決して失われていないのは、何故ならそれらがその他の支族やイスラエルの子供達に関連して記述されていないだけで、それらは失われたのだろうと推測されたためです。それらは大脳と小脳に位置するので、人体のその部分は、それらより下部(胴体)と分離されているので、私達は簡単にそれらが失われたとする推測を理解出来ます。牡羊座と牡牛座は、その他の10支族に法を制定する2つの支族です。もしその個人が乱暴に生き、種、またはオイルを救わなければ、人体の最も重要なこれらの2つの部分は、侵害と罪の中、"死"に成り、そして私達は、彼は"脳が緩く成って"死んだと言います。

リアとレイチェルは故に、ゾディアックの分類を表しています。これらの2人の妻達(そして従女達)からその子供達、またはゾディアックのサインは産出されました。これらの12は再び、7と5に分けられます。「これらの7つは月の力、または、「大いなる息」または「世界の母」の分離化である、精神(霊)を表していて、そして月によって象徴されます。そのサインは蟹座、獅子座、蠍座、乙女座、天秤座、そして山羊座です。」 - プライス

「脳脊髄システムに属する5つの太陽的な力は、5つのプラーナ、または重大な空気、もしくは”生命の風”と呼ばれ、牡羊座、雄牛座、双子座、魚座、そして水瓶座で表されています。」 - プライス。

ゾディアックの4つの神格は、ライオン(獅子座)、雄牛(牡牛座)、人(水瓶座)そして鷲(蠍座)で表されています。」 - プライス

ヤコブ、またはイスラエルの子供達の名前は、以下の表に与えられます。ベンジャミンは、約束(i.e.契約)の地において生まれた唯一のものです。アラビアにおいて、祝福されたのは、ベンジャミンで、最後(末っ子)であり13番目です。

イスラエルの子供達の試練と困難は、人体の力の全ての調和化である、自己統制(self-mastery)の難しさを典型します。

12の背部椎はまた、太陽神経叢に分岐するそれぞれの神経に、深遠に関連しています。

脊髄
4Gray_111_-_Vertebral_column-coloured


異なった月のための、ヘブライ語とシリア語の名前はまた、その表に与えられています。

その誕生において、レイチェルが死んだ、末っ子のベンジャミンは、愛されしもの、優しいもの、小さなもので、彼等の大いなる旅において、イスラエライツが運んだアークです。

レイチェルは死に、そして彼女の「墓は、今日まで其処にあります。」そう、誠に全ての人間 – その種の - 鞘は太陽神経叢の中心(飼い葉おけ)です。(うるう年を参照して下さい)。

ゾディアック:月、名前、星座、etc.の表Pdf85ページ参照。

Comments:

Comments:フォーム

  • URL:
  • Body:
  • password:
  • Private comment:
  • Only the blog author may view the comment.

Trackbacks:

Profile

リアルNHK

Author:リアルNHK
何かお探しものですか?

貴方/貴女は



番目の訪問者です。

どうぞごゆっくりおくつろぎください。

Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Search form

Display RSS link.

Link

Friend request form

QR code

QR