サラ(Sara)とアブラム(Abram)

GOD-MAN
The WORD MADE FLESH
神-人
血肉にされた言葉
by Dr. George W. Carey
and Inez Eudora Perry
ケイリー博士&ペリー著
http://ia700401.us.archive.org/18/items/godmanwordmadefl00carerich/godmanwordmadefl00carerich.pdf


サラ(Sara)とアブラム(Abram)
(語尾にhの付くサラ(Sarah)、またはサリア)と(アブラハム(Abraham))

サラとアブラムに”H"の文字が加えられたのは何故でしょう?ヘス(Heth/Cheth)はヘブライ語の8番目のアルファベットで、フィールド(畑・牧草地)を意味し、何か知覚されるもの、または耕せるもので - 単的に言うと、スピリット(霊)的な知覚です。

サラとアブラハムの逸話の中に、私達は、それ(オイル)が永遠の生命なので、年齢は”腐敗する事の出来ない種(オイル・分泌液)”(ピーター)の誕生に、制限、またはバリア(障害)を強いる事は出来ないという、素晴らしい真実を見つけます。

サラは90歳の時に、一人の天使によって、彼女が子供を産む事を伝えられます。アブラムは100歳の時に、その子供の父になるという情報を受け取ります。

これらの啓示にすぐさま続いて、彼等の両方の名前に”H"が加えられます。創世記の第16章と第17章を参照してください

アブラハムとサラは此処でアイザックを見つけ(授かり)ますが、(その名は)ヘブライ語で笑い(声)または幸せを意味します。

「汝の種は、海の砂の如し。」

「アブラハムと彼の種へと、そしてキリストである汝の種へと、その約束は与えられる。」 - ポール(パオロ)。

アブラハム、アイザック、ヤコブ、ノア、デーヴィッド、ソロモン、イザイア、等々は、歴史的な人物ではありません。ポンティス・パイレート、ダリウス、ファラオ、へロッドは支配するオフィス(政府)、または機能(行政組織)の名称で、特定の個人ではなく、聖書の議事録と呼ばれるもののどれにも、またはポールの使徒書のどれにも、もしくは使徒のアクツ(法)のどれにも日付は与えられていません。

パイレートが意味するのは、”ダーツ、投げ槍、あきらめ、死”です。

ポンティスが意味するのは、”海、大海で、””マリーンです。”(注:Marマーの語源は水・海に関係する。)

ヘ・ロッドが意味するのは、"英雄的”です。

ファラオが意味するのは、”支配権”です。

ダリウスは、”強制的に強いる者、保存者”で、(大統領権、裁判官権などを参照してください。)

Comments:

Comments:フォーム

  • URL:
  • Body:
  • password:
  • Private comment:
  • Only the blog author may view the comment.

Trackbacks:

Profile

リアルNHK

Author:リアルNHK
何かお探しものですか?

貴方/貴女は



番目の訪問者です。

どうぞごゆっくりおくつろぎください。

Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Search form

Display RSS link.

Link

Friend request form

QR code

QR